人とモノの絆をつなぐ。
創業66年、横浜・青葉台のいすず質店

人とモノの
絆をつなぐ

scroll
お金が足りなくて品物を売るとき、
人とモノとの絆は切れてしまいます。
でも、あきらめる必要はありません。
その絆を保ちながら
お金を借りることのできる
仕組みがあるのです。
また、大切なモノの価値を、
他の人につなぎ直すことも可能です。
それが私たちの「質屋」という仕事。
人とモノの絆をつなぎ、
学びと成長に向き合う場所で、
あなたも一緒に働いてみませんか。
Isuzu Pawn shop

思い出に残る仕事をしよう

私たちの仕事は、ただモノを
買い取るだけではありません。
一つひとつのモノに込められた思いに向き合い、
お客様の思い出に残るサービスを提供すること。
そして私たち自身も、後から振り返って
成長につながったと誇れるような
思い出に残る仕事をめざしていく。
それが、いすず質店のワークスタイルです。

いすず質店の業務内容Work

いすず質店の業務は質屋元来のビジネスである質入れ(物を担保とした融資)と買取・販売から成り立っています。
物を担保とした融資は質屋独自のビジネスで有り、古くから庶民の金融機関としてお客様のピンチを救っています。
また高度な鑑定眼により適正に査定して買い取りした高級時計や宝石などのリユース品を、販売することも質屋の重要なビジネスになっています。

詳しくはこちら

目利き力と多様な
スキルが身につく
Merit

多くのモノに直接触れ、年式や細部の形状、
色味や傷の程度などその違いを正確に見抜き、
適正価格での取引を行うのに必要な目利きのスキルが身に付きます。

また取引の中でお客様と信頼関係を構築していくための
営業力も身に付けることができます。

店舗での来客応対や鑑定・査定、
顧客データや商品情報の入力などの事務業務、
業務の効率化など質を高める為の仕組みづくり、
情報収集や資料作りなどを広くお任せしますので
マルチなスキルを身に付け得意な事を伸ばしていけます。
さらには小さな会社ですので会社経営にかかわる色々な仕事を経験することもできます。

詳しくはこちら
応募フォーム

先輩社員インタビューInterviews

横山 真由

多様なモノと人に出会い、
学びがずっとある仕事。

⏤ 横山 真由Mayu Yokoyama
瀬川 攻

自分を必要としてくれる場で、
プロとして“役に立てる”喜び。

⏤ 瀬川 攻Osamu Segawa
日下 僚太

人の思いに深く関わる。
その自覚とやりがいを胸に、発進。

⏤ 日下 僚太Ryota Kusaka

いすず質店について
もっと知る
Learn more

質店で働くこと ⏤ 質店で働くこと
代表メッセージのイメージ ⏤ 代表メッセージ
いすず質店の仕事のイメージ ⏤ いすず質店の仕事
求める人材像のイメージ ⏤ 求める人材像
福利厚生のイメージ ⏤ 福利厚生
募集要項・会社概要のイメージ ⏤ 募集要項・会社概要